【農業情報総合研究所/いちじくレポート】羽曳野市のいちじく農家「ハッピーファーム」さん、橿原市のいちじく農家「九果園」さん

【農業情報総合研究所/いちじくレポート】
11月中旬、羽曳野市のいちじく農家「ハッピーファーム」さん、橿原市のいちじく農家「九果園」さんを訪問させていただきました。

DSCN7595.JPG

「ハッピーファーム」さんは都市近郊ということで、直営の販売所で完熟いちじくの販売を行い、リピーターが増えています。

DSCN7987-4.JPG

「九果園」さんは50種のいちじくを生産しています。多品種のいちじくにより色とりどりになった「いちじくの玉手箱」を通信販売されています。

なお、今シーズンは終了しています。

「羽曳野市のいちじく農家「ハッピーファーム」さん/完熟いちじくの甘さと都市近郊型農業の強み」
https://sp-senryaku.org/report_ichijiku04.pdf

「橿原市のいちじく農家「九果園」さん/多品種生産による完熟いちじくの玉手箱」
https://sp-senryaku.org/report_ichijiku03.pdf